www.iphone-case-brand.com

毎日、夕食の仕度の時間になるとバタバタしてしまう私です。 お料理はいくつもの品数を同時進行で仕上げていく作業で、仕上げの段階になると特にバタバタして、キッチンもちらかってしまうこともあります。 そのバタバタした感じをそのまま夕食の食卓に持ち込んでしまうこともあり、食卓についてからもつい立ったり座ったりしてバタバタしています。 せめて休日くらいゆっくり夕食を食べたいと思って、私が最近気に入っているのは保温調理です。 例えば煮物やおでんなどを昼のうちに仕込んでおいて、少しだけ煮立たせたら、後は、鍋ごとバスタオルにくるんでそのまま夕食の時間まで置いておきます。 そうすると、夕食のときには、すっかり材料はやわらかくなり、味もしみてとても美味しいお料理が出来上がっているのです。 火にかけているわけではないので、保温調理している間に外出してもいいのです。特に外出先から帰ったときにお料理が出来上がっているととても助かります。 メインのおかずがひとつ既に出来上がっていることで、夕食の仕度も楽で、ゆとりをもって夕食を食べることができます。 毎日のお料理の中で可能な時は保温調理を取り入れていけたらいいなと思います。

コンテンツメニュー

Copyright © 2003 www.iphone-case-brand.com All Rights Reserved.