www.iphone-case-brand.com

 私は50代の男性会社員ですが、子供の頃から漫画が大好きでした。野球やボクシングなどのスポーツ根性ものからギャグマンガ、SF怪奇もの、学園恋愛漫画など、幅広い分野の漫画を読み続けて今日に至っています。  或る日、仕事帰りの電車の中で、ふと前の席を見ると、高校生とおぼしき男子学生が熱心に漫画に読みふけっていました。それは昭和の古き良き時代を代表する往年のボクシング漫画でした。私の世代ならば誰でも知っているその名作を、彼は読んでいたのです。  最近のボクシング漫画にも読み応えのある名作は若干ありますが、それでも前述の昭和の名作には敵わないと思います。しかし、それはあくまで私の意見に過ぎません。私が興味を惹かれたことは、その男子高校生が「昭和の名作を読んでどう感じたか」でした。  私は大きな躊躇いを覚えたのですが、勇気を奮い起こして立ち上がり、彼にその漫画の感想を聞こうとしました。しかし、ちょうどその時、間の悪いことに彼の友だちが数人やって来て話をし始めました。残念ながら彼の感想は聞けませんでした。

リンクメニュー

コンテンツメニュー

Copyright © 2003 www.iphone-case-brand.com All Rights Reserved.